2016年02月07日

ラブプラス』『MGS』『ときメモGS』の

4コマコミック『ねこねこベーカリー』に登場するキャラクターをモチーフにしたパンが、千葉県を中心に展開するパン屋・ ピーターパン の各店舗で本日2月1日より期間限定で販売されています. その様子を、電撃オンラインの食いしん坊番長・まり蔵が取材してきました! 『ねこねこベーカリー』は、アスキー・メディアワークス刊行の雑誌『キャラぱふぇ』で富永ゆかり先生が連載している4コマコミック. 昨年8月には、本作をモチーフにしたDS用パズルゲームも発売されました. 今回、この『ねこねこベーカリー』とパン屋さん"ピーターパン"がコラボレーション! 作中に登場する"ねこパン"と"ぶっちてんちょー"が、本物のクリームパン&チョコレートパンになって、2月1日~3月31日の期間限定で販売されます. お値段はどちらも136円(税込). リーズナブルです. 本日、『キャラぱふぇ』で『ねこねこベーカリー』を担当している編集Oが"ピーターパン 石窯パン工房店"にお邪魔するという情報を聞きつけ、まり蔵も無理矢理同行取材してきました. 食いしん坊番長としてはレポートしないわけにはいきませんよね~. というわけで、それらの模様を写真とあわせて、まり蔵がお届けしますよっ. 『ねこねこベーカリー』の登場キャラクター・ぶっちてんちょー. てんちょーが持っているのが、ねこパンです. 左がねこパン(クリームパン)で、右がぶっちてんちょー(チョコレートパン). ねこパンにはフワフワのカスタードクリームが、ぶっちてんちょーにはもっちもちの白パンの中にチョコレートクリームが入っております. ちゃんとコック帽も再現されていますね~. ちなみにぶっちてんちょーは、毎日数量限定生産です. 平日の昼間なのにもかかわらず、店内にはたくさんのお客さんがいました. 入り口には『キャラぱふぇ』本誌とともにねこパンの見本! めちゃくちゃかわいらしく飾られていて、ちょっと感動してしまいました. 店内にはたくさんのねこパンとぶっちてんちょーが! 値段が書かれたプレートにはぶっちてんちょーのイラストも. ちなみにピーターパン 石窯パン工房店では、現在ショコラフェアが展開中. おいしそうなチョコレートパンがたんまり... . 総菜パンも種類豊富で、思わず何個か買ってしまいました. まり蔵的には、"めんたいフランス"が超絶おいしかったです. オススメ! そしていよいよ試食タ~イム. あまりのかわいさに割るのを一瞬躊躇(ちゅうちょ)しましたが、空腹の前にそんなことは言っていられず、ねこパン、ぶっちてんちょー、ともにまっぷたつ. パンの中は、カスタードクリームとチョコクリームがぎっしりです. みっしりです. カメラに撮られているのに、目線とか笑顔とかまったく気にすることなくパンをむさぼり食うまり蔵(左)と編集O(右). ちなみに編集Oは、ぶっちてんちょーの中にチョコクリームが入っていることを今日知ったらしく、いたく感動しておりました. 「え、Oさん、担当編集なんですよね... ? アシックス 安全靴 」というまり蔵の疑問には、「試作の段階では、普通の白パンだったんだよ! つか、チョコレートクリームうめえ! 」と大喜び. ちなみに、ふわふわカスタードクリームも本当に本当においしかったです. お店の近くに住んでいる方は、ぜひ一度食べてみてください. KONAMIは、同社の通販サイト・コナミスタイルで、『ラブプラス』、『METAL GEAR SOLID』、『ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story』の2011年用カレンダーの予約を、本日11月1日から受け付けている. カレンダーの発売日は3種とも12月16日で、価格は壁掛けタイプの『ラブプラス』と『METAL GEAR SOLID』が1,575円(税込)、卓上タイプの『ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story』が1,050円(税込)となっている. 欲しい人は忘れずに予約しておこう! なおこの商品は、KONAMIのアンテナショップ"コナミスタイル 東京ミッドタウン店"でも12月4日に発売される. 通販に先駆けての販売になるので、早めに手に入れたい人は、足を運んでみるといいだろう. 高嶺愛花、小早川凛子、姉ヶ崎寧々3人の魅力が詰まったイラスト満載の『ラブプラス TOP CONTENTS CALENDAR 2011』. 『METAL GEAR SOLID TOP CONTENTS CALENDAR 2011』は、新川洋司さんのイラストで『METAL GEAR SOLID』ワールドを堪能できるカレンダーになっている. . 卓上タイプの『ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story 2011 CALENDAR』. ポストカードにもなるカレンダーは12枚+αの構成で、最後の12月には描き下ろしのイラストが使用されている. 2012年3月発売予定のPS3用RPG『圧倒的遊戯 ムゲンソウルズ(以下、ムゲンソウルズ)』. 本作の特集企画"圧倒的無限書庫"の第2回をお届けする. まずは作中で披露されるダンスムービーにかんするスペシャル動画が到着したので、こちらをご覧いただきたい. 上の動画で紹介した通り、シュシュとアルティスが踊るダンスムービーは『ムゲンソウルズ』の見どころの1つ. 現在、ショートバージョンが 公式サイト で公開中なので、ぜひチェックしてみてほしい. ぬるぬる動くダンスムービーは必見! モーションアクターに今人気のあの声優ユニットを起用しているという噂も... ? さて、『ムゲンソウルズ』とは"絶対神"を自称する少女シュシュが、下僕たちを率いて世界征服を目指して大冒険する圧倒的RPG. 神様が世界を手に入れようとするだけでも前代未聞の展開なのに、その目的をジャマする者はケタ違いのダメージで粉砕するという、とんでもないゲームなのだ. 制作スタッフも、佐藤天平氏や原田たけひと氏など、まさにそうそうたる豪華メンバー. そのスタッフたちをまとめ上げるのが、前回のインタビューで登場した圧倒的プロデューサー・新稲船敬二氏だ. これまでにない、何もかもが"圧倒的"なスケールなこのゲームだが、今回は主人公シュシュと下僕たちや、世界観についての情報を紹介していこう!! キュートなキャラクターが協力して、世界征服を邪魔する敵を粉砕! 物語は序盤から圧倒的勢いで加速する!! 圧倒的ストーリー! 自称・絶対神の少女が下僕たちと世界を手に入れるために大冒険! 絶対神を自称する主人公シュシュ. 彼女は、偶然出会った天使アルティスや、同じくたまたま出会って下僕にした上に、艦まで奪った少年リュートたちと気ままな旅を続けていた. そんな中、シュシュは7色に輝く小さな宇宙"七耀界"に目をとめる. 美しい七耀界を気に入った彼女は、そのすべてを手に入れるべく、世界征服に乗りだすことに! はたして、シュシュの気まぐれは七耀界に何を起こすのだろうか... ? →次のページでは、主人公シュシュとその下僕たちを紹介! (2ページ目へ).
posted by SuzukiSonoko at 01:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。