2016年10月07日

2013年カンヌ国際映画祭のオープニング

スーパーモデルからデザイナーに転身したエリン・ワッソンが手がけるジュエリーブランド「Low Luv X By ErinWasson debuted」が、イギリスのオンラインストア「 MY-WARDROBE.COM 」にて展開スタートする. 「Low Luv X By Erin Wasson debuted」は、アレキサンダーワンの2008年秋冬コレクションでデビューし、大ぶりのリングやバングル、クロスのネックレス、黄金虫や骨、鎧モチーフのブレスレットなどが代表的なアイテムだ. 価格帯は60ポンド(約8200円)から211ポンド(約2万8700円). エリン・ワッソンはデザイン活動に転向した理由について「頭の中にはたくさんのアイデアがあった. 何も語らず、何かの顔やイメージになるだけでは物足りなかったから」と語っている. 2013年5月15日(現地時間)に開幕する2013年カンヌ国際映画祭のオープニングを、バズ・ラーマン監督が米作家F・スコット・フィッツジェラルドの代表作をリメイクした注目作品『グレート・ギャツビー』(2013年6月14日より日本公開予定)が飾ることが明らかになった. 同作には、主役のジェイ・ギャツビー役にレオナルド・ディカプリオ、デイジー・ブキャナン役としてキャリー・マリガンが出演する. 映画内の衣装は、キャリーが着用するものを含めておよそ40着がミウッチャ・プラダによるカスタムメイドで、「プラダ」や「ミュウミュウ」のアーカイブを作り直したものが使われているという. メンズの衣装は米ブランド「ブルックス ブラザーズ」が手がけている. ケイト・モスはロンシャンとの3度目のコレクションを「私のベイビー」と呼んでいる、とブランドのクリエイティブディレクター、ソフィ・ドゥラフォンテーヌは語る. 「ケイトは彼女自身が女性として楽しめるバッグを求めているの」. 2011S/Sコレクションにはビーチバッグもあり、1月から入手可能だという. 「彼女はこれを、ちゃんとしたカゴバッグにしたいと言ったの. でも伝統的な枝の編み組みにすると硬くて、サロン(腰布)の布地や生足を引っかくでしょう. だからこれはレザーを型押しにして、カゴバッグのように見せかけているの. これならダメージを与えないし、長持ちするわ. ケイトがどれだけ自分のアイデアを細かいディテールにいたるまで注いでいるか、想像できないかもしれないけど、彼女はすべての決断に関わっているのよ」. 新作ラインの価格は300ポンドからで、インスピレーションとなったのはケイトが訪れたペルーの マリオ・テスティーノ (写真家)の家だという. 明るいピンクやブルーやホワイトのストライプの入ったビーチバッグは、そこから生まれた. また人気のグラスタースタイルをペールピンク、クリームホワイト、ブルーで作り直したり、ウィークエンドバッグのレンジを大きく構成したりといったことも. さらにキャンバスとレザーのデイリーユースのショルダーバッグも、都会の生活からインスパイアされて黒やミリタリー風のカーキ、サファリ風のクリーム色とブラウンで登場する. では4度目のコレクションも期待していいのだろうか? 「もちろん! 」とドゥラフォンテーヌ. そしてこのコラボレーションはいつまで続くのだろうか? 「ケイトが望むならいつまでもよ. そしてVOGUE.COMがいつまでも紹介してくれるならね」と彼女は笑った. By Dolly Jones.
posted by SuzukiSonoko at 18:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。