2016年08月29日

ソニー、脱テレビへ経営転換 カメラ、ゲー

ソニーの平井一夫社長は12日、2011年度まで8期連続の赤字だったテレビ事業を13年度に黒字化させるため、人件費などの固定費を11年度比で60%削減すると発表した. テレビ事業の採算改善などで、14年度には売上高8兆5千億円、営業利益率5%以上を目指すという. 韓国勢が商品化を発表している有機ELテレビに加え、ソニーが独自に開発した高画質技術「クリスタルLEDディスプレー」を商品化する考えも初めて明らかにした. 一方で、カメラなどの画像事業、ゲーム、モバイル端末の三つをコア事業と位置づけ、研究開発費の70%を集中させる方針. テレビに軸足を置いたこれまでの経営からの転換を打ち出した. 第7日、ボクシング男子ミドル級 2回戦】 ボクシング男子ミドル級の村田が、初戦のラフー(アルジェリア)戦で快勝した. 21―12の大差だった. 出だしからボディー攻撃を軸に、積極的に打って出た. 途中、「ローブロー」との注意を受けて減点されたため、上部への攻撃に変更. 3ラウンド目に入り、相手に疲れが見えたところでラッシュをかけ、ポイントで一気に突き放した.
posted by SuzukiSonoko at 23:32| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください